2007年05月26日

金投資は、商品先物が合理的である理由

 
金投資にはさまざまな方法があります。

例えば店頭で地金を購入するなら、一般的に小売と買取の差額が60円/g程度開いています。1kg購入すると6万円相当のコストとなってしまう上、300万円近い資金が必要です。

」を保有することが目的でなく、値上がり益を狙うのであれば、商品先物オンライン取引を利用するのが合理的な選択です。

公正な時価でリアルタイムに取引ができる上、原則として現物を受け渡さない差金決済であるため、取引に必要な金額は、1kg当たり9万円(総額の4%)程度で済みます。
 
また、手数料も安く、往復で787円〜という商品先物オンライン取引もあります。
 

 
posted by 金投資 at 00:00| オンライン先物取引で狙う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。